FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

シルク印刷用ジグ作成

壁になる部分ですが、ここは裏側にTスロット用の溝が2本掘られましたので、後々反る可能性があるかも?と思い立ち、急遽CADの図面には無かったのですが、裏側の骨組みを縦だけではなく、イゲタ状に組む事にしました。

R3220824[1]

足とあわせて組んでいる最中

R3220826[1]

表側です。
天面にスクリーン枠を押さえる金具も乗っけてみました。
本当は固定する予定でしたが、ここはフレキシブルにクランプで押さえ込むようにします。

R3220827[1]

ワーク(アンプなど印刷されるもの)を載せる台を作成。
これはカムクランプと2本のTスロットバーによって簡単に上下できます。カムクランプの力だけでは少し弱いかも?と当初疑問はありましたが、意外と強力です。

R3220828[1]

実際に使うときは、こんな感じになります。
フレーム抑え金具も、ネジ、取っ手などを取り付けました。
3箇所のネジ留めでフレームを片側だけで抑えるので、抑えていない側が下がる、鼻落ちがあるかも?と思っていましたが、ここも、以外にがっちりと強度が出ています。

R3220832[1]

ワークの固定などに棚板のようなものが必要で、4組作成します。

R3220829[1]

完成!(・ω・)ノ
フレームの鼻落ち対策で本当は、足から柱を立てる予定でしたが、その必要はなさそうなので、ここもカムクランプで必要なときに支えを付けらるようにしてます。

R3220838[1]

大きい物になりそうだとは、思っていましたが、、、大きいです( ̄ω ̄;)
さあ、あとはこれを使って印刷です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
759位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
37位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR