FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

OverDriveSpecialメンテナンス

以前製作したODSですが、スピーカーキャビネットを新たに製作するため、SPEAKER OUTPUTのインピーダンスが合いませんので、切り替えスイッチを増設する事にします。

ざっと全体のチェックですが、どうも、音が小さいです。
色々と見ていくと、私のODSの場合、BRIGHTとDEEPは3ポジションあって、弱・OFF・強という感じになっているのですが、BRIGHTのOFFのポジションが音がやたらと小さくなってます。
スイッチを新品に交換します。

R3218144[1]

本題のインピーダンス切り替えスイッチの増設ですが、SPK OUTの横の穴はダンピングSWにして埋まっております。。。
 余談ですが、このダンピングスイッチというのは、アンプのNFBの強さを2段階+OFFに設定できるスイッチで、効き目は、OFFのときはPresenceが効きませんが、反応がよくなり、音量が上がります。
残りの2ポジションは通常のPresenceが効く様になっています。

R3218146[1]

まずは、このダンピングスイッチをシャーシの裏側に移して、空いた場所にインピーダンス切り替えスイッチを増設します。

R3218147[1]

トータルの検査をします。

R3218151[1]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
1151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
54位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR