FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

OverDriveSpecialメンテナンス

以前に製作したODSですが、音がだんだんチリチリになってゆくということで、送っていただき、メンテナンスを行います。
まずは、症状の確認です。
チリチリと、か細い音で音量もありません。
これは、内部確認をしてみなくてはなりませんので、ばらします。

R3217387[1]

プリ部の最終の波形を確認しますが、正常のようです。
どうやらパワー部が原因です。
だんだんとバイアス電流も増えていき、6V6が赤くなってゆきます。
しかし、バイアスを深くしても電流は減りません。各部の電圧は正常です。

手持ちの6V6を搭載してみると正常になりました。
どうやら、パワー管の寿命のようです。
このような場合、パワー部に道連れで抵抗等が焼けたりしている場合がありますので、目視と、抵抗値を測定して、異常な物は新品の部品に交換します。

R3217399[1]

新品の真空管が来るまで調整はお預けです。

R3217388[1]

もう一点。
フロントグリルが傾いているとの事で、ここを修理します。
構造が門戸型ではなく、横で止めるような構造をしていましたので、自分でも、この構造は気に入っておりませんので、現在の構造に変更したいと思います。

R3217390[1]

まずは古いフロントグリル周りをバラシます。再利用できる部品は再利用します。

R3217391[1]

とりあえず、桟は新規に制作しなくてはなりません。
木材を切り出し、トーレックスを貼ります。

R3217392[1]

その上からアルミを張替えて、しばらく固定しておきます。

R3217394[1]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
890位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
45位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR