FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

Custom Esqire Body作成編

更新にだいぶ時間が経ってしまいました。いつもながらすいません。
ネック作成して、ブログ更新も、時間が十分たったのでそれでは、ボディを作成します。

20180324_184853[1]

カスタムエスクワイヤーなので、アッシュではなくてアルダーで作成します。カスタムはバインディングが必要なので、バインディング用のチャンネルもNCで彫っていきます。P-90用のフロントPickUpもみえます。

20180325_125400[1]

正面側を加工しているところです。
加工が完了したら、バインディングを巻いてみます。

20180325_154215[1]

ラップでぐるぐるにしました。この状態で1日放置です。

20180325_161548[1]

接着が完了したようなので、はみでたところ等を削って整えます。

20180326_135818[1]

だいぶそれっぽくなってきたので、パーツをあてがってます。
くうぅーーーー妄想通りでたまらないです。テンション上げて作業再開します。

20180327_090144[1]


20180401_101310[1]

塗装と磨きです。ネックもクリアを吹きます。
バインディング部はカッターで塗料を落としていきます。結構根気が要る作業です。

20180401_095744[1] 20180815_140338[1]


20180401_133102[1] 

塗装完了です。極薄ラッカー塗装で、木目がまだ見えそうな感じです。
パーツを取り付けていきます。

20180414_151916[1]

ピックガードを作成します。

20180414_144926[1]

フロントにp-90をステルス状態で取り付け

20180819_103410[1] 20180819_104316[1]
ビグスビー取り付けと電気系の配線を行います。
ビグスビーは弦を引っ掛けているだけの構造なので、とても弦交換がしにくいので弦をシャフトに通すパーツをオプションで購入して交換しています。

20180815_083307[1]

フレットを打って、すり合わせを行った後、コンパウンドで磨いている様子です。
20180818_090015[1]

ネック取り付け

DSC_0052[1]

ヘッドにロゴを貼りました。
そして・・・・・・




ちゃっちゃらーーー
完成です。





DSC_0046[1] DSC_0041[1]


妄想したとおりの男前の表情!カッキー




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
700位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
34位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR