FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

OD100用ヘッドキャビネット製作

フロントの凹みの治具のセンターを合わせて削ります。

R3216201[1]

削り取った後、アンプ全体の角を落とします。それからサンドペーパーをかけて、綺麗にします。
桐はサンドペーパーをかけると、細かい削りかすを出すので、マスクが必須です。
この工程は、いつもアンプらしい顔が現れてくる工程なので、やっていて楽しいです。(^^;)

R3216206[1]

次に受木を作成しますが、35mmの角材から、18mmと10mmの角材に自動カンナで加工します。
アンプ本体が大きいので、受木もいつもより長く作成します。

R3216214[1]

ここから、Paint It Black
まずは、受木

R3216216[1]

次にアンプキャビネットの内側

R3216219[1]

それにしても、OD100は大きいですね。
近くでSOUL BREAKERを加工しているのですが、このキャビだと1.5個は入ります(*゚ ー ゚*)

プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
890位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
45位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR