FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

ハードウッドキャビネット

さて、本日は塗装か、ハードウッドキャビネットの作成か・・・どちらにしても一日仕事なのですが、週末竹中プロとコモブチさんのライブがあるので、塗料だらけになると3日程度は取れないので、本日はハードウッドキャビネット作成に捧げることにしました。

先日作成したキャビネットとトーレックスの分内寸が小さくなりますので、図面の修正と、現物の測定等を済ませます。

R3225721[1]

アッシュの荒加工から、厚みを18.5mm狙いで製材します。

R3225722[1]

少しずつ、裏と表を自動カンナで削ります。

R3225724[1]

こんなところでしょう。

R3225725[1]

天板はいつものようにCNCにお任せします。
ハンドル用の穴は、ハンドル未定の為、現物が来てからあけます。

R3225728[1]

側板と底板はテーブルソーとスライドーソーを駆使して加工します。

R3225730[1]

製材完了しました。
この後、組合せを間違えないようにマーキングします。

R3225733[1]

ダブテール加工中です。
前回の桐キャビネットと幅が異なりますので、調整が必要です。

R3225738[1]

ダブテール加工終了。フーッ!ようやく一息です。

R3225742[1]

ピンボード側のおが屑、ササクレ等をお掃除しておきます。これがあると、最後まで押し込めなかったりしますから。

R3225740[1]

グルーをまんべんなく塗っていきます。

R3225743[1]

組み立てです。
ゴムハンマーで少しずつ叩き入れます。仮組でちょうどでしたので、ボンドが入るとかなりキツキツなんです。

R3225746[1]

バッチリ嵌りました。
直角もOKです。目違いはボンドが乾燥してから処理します。

R3225747[1]

ボンドの硬化待ちです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
759位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
37位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR