FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

Little Lanilei修理スタート

Little Lanileiという小型アンプの修理依頼のお見積もりです。
R0024658[1]

このアンプ、非常に軽いです。驚き!

R0024659[1]

裏側です。

R0024661[1]

CeressionのネオジウムSPです。どんな音がするのだろうと思うのですが、音が出ない症状で入院なので、音が聞けません。orz・・・・


R0024662[1]

早速、様子を見ようと思い、ギターをつないで見ても音はやはり出ない・・・
分解しようとするのですが、これがまた分解できない・・・
結局トランスとシャーシが共締めされていたり、結構考えられない作りでしたが、何とか分解完了。

R0024665[1]

R0024667[1]

うーん、トランスの線がシャーシにかんで被服が破れていました。(怖い怖い)

R0024666[1]

プリアンプ部です。
プリアンプは真空管で構成されていますが、それにしても恐るべき空中配線!まねできない・・・

R0024669[1]

ちょっとやそっとでは、音が出てくれなさそうなので、測定器がある部屋にとりあえず入院です。

R0024675[1]

大雑把ですが、プリ段から信号は着ていますので、プリアンプは正常のようです。
パワー段はトランジスタで構成されています。どうやら、パワーアンプが死んでいる模様です。
パワー段なのですが、終段に2個の2SC3856が使用されていました。
うーん、コンプリメンタルではないんだ・・パラレルシングルの構成なのかな?
これは基板を追いかけて、回路図を起こす必要がありそうです。
プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
759位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
37位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR