FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

渡辺香津美さんアンプ

外装に関して面白い木材がお好みとの事でいろいろ探し、銘木店に神代欅が有りましたので、ご提案し、採用いただきました。
神代は土の中などに数千年の間埋まっていた木材で化石の一歩手間の木材です。白、黄色っぽいのが欅なのですが、この木材は深い紫、濃い茶色という感じのいい色になっています。

DSC_0643[1]

流石に我が工房では取り回しできず、製材所に製材お願いしました。
迫力の帯鋸です。

DSC_0635[1]

工房で少しの間木材を寝かせ、反り等出ないか確認し、キャビネットのサイズにカットします、、、緊張します。

DSC00636[1]

フットスイッチ用のサイドウッドも同じ材料で削りだします。

DSC_0100[1]

ヘッドのグリルに関していろいろ相談させていただき、デザインが決まりました。MDF材で試作して確認しているところです。
DSC_0024[1]

メイプルをグリル板にして、インレイを入れていきます。

DSC_0075[1]

キャビネット加工中の様子です。

DSC_0018[1]

キャビネットが組み上がりました。

DSC_0028[1]

サンディングシーラーを5回ほど吹き、ラッカーを吹いて磨いて仕上げます。ピカピカになります。

DSC_0133[1]

グリルを取り付けた感じです。

DSC_0120[1]

シャーシを組み込んで、キャビネットも同様に仕上げました。
ここからは出来上がりの写真になります。

スペック的には6V6x4による36WがMAXで9Wまで落とすことができます。
スピーカーは入手困難でしたがEVM12SをOEMでしたがなんとか発見し取り付けました。反応が早く低域も12Lに比べて締まっていていい感じです。

DSC_0216[1]
DSC_0208[1]
DSC_0217[1]
DSC_0159[1]
DSC_0185[1]
DSC_0193[1]

納入の日、車に積み込みいざ香津美さんのスタジオに行きます。なんと雪が降ってきて休み休みでしたがなんとか無事到着

なんと、香津美さんのスタジオに鎮座させてもらいました。お会いしたときうっかり「本物だ・・」と言ってしまいました。とても親切に対応していただき、説明を熱心に聞いていただきました。帰りの車の中でなんてことを言ってしまったんだ・・と反省反省・・

DSC00817[1]

説明と試演が無事一通り終えて快く記念撮影していただきました。

DSC00821[1]

なんと、持参させていただいたCDにも気さくにサイン応じてもらいました。恐縮です。

DSC00826[1]
プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
686位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
28位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR