FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

スピーカーキャビネット閉会式

塗装が乾燥したセパレーターを中心に取り付けます。

R3228671[1]

配線を行い、吸音材を取り付けます。

R3228673[1]

閉会式・・・
でもとんでもない数のビスで留めることになるので、一度音だしをして、正常を確認してからねじ留めする事にします。

R3228675[1]

C Lator実験

前回試したKline-ulatorがレベルが不足しており、真空管アンプをドライブし切れていませんでしたので、ご依頼主様と相談して、お手持ちのC-latorを送っていただき、テストしてみました。

接続します。

R3228638[1]

effectには手持ちのM350を使用しています。。。うーんなるほど。C-latorってMIXING機能が無いわけですね。。。Dryが出てきません。

R3228639[1]

内部を確認
これをLOOPERMIXERに改造するか、外部にMIXERをつけるか・・・

R3228641[1]

トーレックス貼り

5Wパワーダウン付きのコンボ用のキャビネットです。
底のトーレックスを貼りました。

R3228628[1]

トーレックス貼り

底部分のトーレックスを貼りました。
このアンプはホワイトトーレックスを貼ります。

R3228630[1]
プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
668位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
29位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR