FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お休み

すいませんが、来週は関東方面に営業に出ており、作業はお休みになります。
すいませんが、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

完成!

トーレックスに磨きをかけて、、完成しました。
Pignoseフルモデファイです。

DSC_0638[1]

後ろ姿

DSC_0625[1]

Pignoseならでは、半開き奏法

DSC_0628[1]

中身はこんな感じです。

DSC_0627[1]

今回はハンドキャリーで持っていきたいと思います。m(_ _)m

キャビネット作製

セパレートヘッドとスピーカーキャビネットを組み立てました。
目違いを払うところまで終了

R3228547[1]

角Rを落とし、磨きまで終了しました。

R3228549[1]

キャビネット作製

18/36Wと50/100W ODSのヘッドキャビネットとスピーカーキャビネットを作成してます。
ダブテール加工した状態では、木のバリなどが詰まった状態ですので、綺麗にしてきちんと勘合できるようにします。

R3228537[1]

キャビネット作製

接着剤が硬化したキャビネットの目違いを払います。

R3228543[1]

ちなみに目違いを払うってなによ?という事ですが、ダブテールジョイントをする場合、本当はジャストの勘合が理想なのでしょうけれど、経験上マイナス勘合になってしまうと、板を削る必要があり、これはうまくないので、私は、故意に写真のような勘合状態にしています。
狙いは1mmです。

この部分は100番程度のサンダーで均すと綺麗に平らになりますね。この部分と、勘合状態を指であたり,凹凸を無くする作業です。

R3228540[1]

そして、角をボーズ面ビットで落として、更にサンダーで仕上げた状態です。

R3228546[1]


出荷テスト

エフェクター作製完了しました。
テスト中です。

R3228534[1]

ダブテール加工

鬼の数。。。加工しました。

マジで耳がキーンって鳴っています。
イヤーマフは必要かな・・

R3228533[1]

仕上げ

ロゴをつけるので、加工します。

R3228523[1]

エネループを固定する方法をあれこれ考えていて、手芸店を見ていてこういう金具とゴムを見つけたので、購入してきました。

R3228530[1]

こういう感じにしました。なかなかバッチリです。これでエネループをおさえる予定です。

R3228532[1]

Overdirve,Booster加工

エフェクターの印刷が完了しました。

R3228525[1]

穴加工中です。

R3228526[1]

加工中。

R3228527[1]

キャビネット組み立て

昨日ダブテール加工をした材料を組み立てます。
2台組み立てます。

R3228513[1]
プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
18位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。