FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャビネット設計

キャビネットを設計しています。
BASSMANに習い10インチとします。密閉型にする予定です。
これで低音がどう変わるか?!

R3227703[1]
スポンサーサイト

フロントパネル作製

前回作製したパネルの色が茶色すぎで、少し赤みのある茶色に変更します。
再度、塗装をして、ロゴを彫りました。保護テープを貼ったままの作業になります。

R3227698[1]

ここからは未知なのですが、ロゴの部分のみを穴を開けたパネルの受けを作りました。

R3227701[1]

こんな感じで嵌ります。

R3227700[1]

黒く塗装を行いました。

キャビネット作製

リアパネルを作製します。
このアンプも結構ブーミーな気がしますので、依頼者様と打ち合わせて、密閉のバッフルにします。
アッシュでリアパネルを作成中です。

R3227704[1]

ピッタリ! |・ё・)ゝ

R3227705[1]

受けを取り付けていきます。

R3227707[1]

スピーカーのバッフルにオニネジを取り付けてます。

R3227708[1]

キャビネット作製

フロントパネルの材料の塗料が乾きました。グリルクロスを準備します。

R3227676[1]

はり終えたところです。

R3227677[1]

さらにパイピングを施します。

R3227680[1]

フロントに受木を取り付けます。
上に手が写りこんでしまいました。大きさがわかると思います。

R3227682[1]

2台フロントパネルまで付きました。足もつけました。

R3227684[1]

シルク印刷

印刷用のJIGです。

R3227671[1]

印刷完了。
なんか、とても良い雰囲気(*゚▽゚*)ノ

R3227672[1]

配線

パワーアンプ部基板の配線を行いました。

R3227668[1]

フロントグリル

塗料が乾きました。OX BLOODのグリルを準備します。

R3227686[1]

グリルクロスを張り終えました。

R3227688[1]

仮ですが、当ててみたところです。

R3227689[1]

フットスイッチ

印刷を行いました。
乾燥中です。

R3227670[1]

キャビネット作製

シャーシより2mm程度厚めに集成材を更に集成してジグを作製しています。

R3227642[1]

ダミーシャーシになります。桟を取り付けるのに便利です。

R3227643[1]

仮でシャーシを取り付けてみます。(*゚▽゚*)ノ

R3227644[1]

こちらはブラック仕様

R3227647[1]

リアパネルの受けを取り付けます。

R3227633[1]


グリル枠作製

グリル枠を作成します。
材料をカットします。

R3227657[1]

実際にあてがって大きさを調整していきます。

R3227656[1]

枠完成

R3227663[1]

今回はOX BLOODのグリルを貼ります。枠は黒く塗ります。

R3227665[1]
プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
1021位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
43位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。