FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

Original FUZZモデファイ

ゲインアップとハイの調整を行いました。
大分歪みます。今度はどうでしょ|д゚)

R3224863[1]

FUZZ改善

竹中プロに送ったFUZZが里帰りです(´Д`;)

ゲインが不足しているのとハイ落ちがあるとの事でした。
さすがです・・・

ん?送ったときとノブが変わって更にサイケになってます。
お茶目ですねえ(^^;)

R3224825[1]

早速、テストして、ゲインアップとハイのツボを探ります。

R3224827[1]

目処がついてきました

完成した・・・

パネルの接着剤が硬化したところで、穴あけです。

R3224794[1]

部品を取り付けて配線。配線は50年代のWEを使用しました。

R3224797[1]

収まった図 |・ё・)ゝ

R3224799[1]

完成しました。
色々なFUZZを接続してテストします。
やはり純粋に思い浮かべるFUZZというより、OverDriveとの中間的サウンドです。
また、GAINは5の位置以下では殆どクリーンで使用できるため、VOLUMEを上げてBOOSTERとしても優秀だと思います。
その状態でGAINをあげていくと歪みがのってきますがいやらしくなく、MIDDLEも豊かでとても良いサウンドだと思います。オケの中でも音像がボケないサウンドになりますね。
とても良い!・・・と思う!・・・
評価を待ちます( ̄ω ̄;)

R3224803[1]

基板、プレート作成

基板に部品を実装しました。

R3224768[1]

竹中プロとデザインをこれにしようという事で(*゚▽゚*)ノ
寸法などをカットアンドトライします。

R3224771[1]

貼ったところです。
サイケだ!かっちょいい!

R3224772[1]

オリジナルFUZZ基板作成

まだ、ネーミングなどは決まってませんが、FUZZです。
まずは竹中プロに使っていただこうと思ってます(*゚▽゚*)ノ
 デザインは大体決まりました。

R3224761[1]

設計

午後になり、なんと外は35℃を超えました・・・
工房の2Fはエアコンの周りは少し低いですが、それ以外は40℃以上にもなります。
さすがに人間が作業できる環境ではないので、午後からは寝室を薄暗くしてエアコンを入れて、あれこれと設計をします。

まずはFUZZの設計です。

P8020218[1]
プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
700位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
28位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR