FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成

配線を行って信号の確認。
大丈夫そうです。
DSC_0211[1]

完成!

DSC_0212[1]

ワウのPOTは交換することにしました。

DSC_0214[1]

アンプに繋いで、テスト中。
今回はバッチリです。

DSC_0215[1]
スポンサーサイト

基板完成

どうもノイズが多くて作成しなおしました。
部品の実装まで完了。

DSC_0195[1]

完成?

信号を追いかけてます。

R3226402[1]

位相の正相、逆相とも問題なく出力されてます。Tuner信号もOK

R3226403[1]

ふたをして、18V電源を暫定的に作成して、テスト・・・

R3226404[1]

オシロでは出力されているのにアンプでは出力されない・・
しばらく悩んでいましたが、ピーターソン(アンプ)から嫌なにおいが・・(´Д`;)
おかげで原因はわかりましたが、ピーターソンがご臨終っぽい_| ̄|○

R3226406[1]

配線

配線を行います。

R3226388[1]

スイッチ類も・・

R3226389[1]

加工

シルク印刷が乾燥しましたので、側面の穴あけを行います。

R3226386[1]

部品が収まったところです。結構ギリ(´Д`;)

R3226387[1]

シルク印刷

加工を行ったケースにシルク印刷をします。

R3226367[1]

シャーシ加工

シャーシ加工用のJIGを作成します。

R3226246[1]

CNCで加工します。マル穴だけだとドリルでOKなのですが、スライドスイッチがあるので、CNCがきれいに加工できます。

R3226247[1]

とりあえずトップ面は加工完了です。

R3226248[1]

部品実装

コンデンサ関係はASCのフィルムコンデンサにしてみました。
癖が無い音になるはずです。

R3226241[1]

部品実装

とりあえず手持ち部品は実装しました。
不足部品は発注しました。

R3226030[1]

基板作成

基板と回路図の相互チェックを行い、OKそうなので、基板作成に移ります。

R3226010[1]


出来上がった基板です。

R3226022[1]
プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
1410位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
66位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。