FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイアスではなさそうか・・

どうも、よく判らない症状だ・・・
AC100Vでは、煙が出てくるので、70V程度に下げて検討。

SG抵抗が焼けているので、どうやらBiasは関係なさそうですね。

R3223309[1]

どうやらパワー管の不具合(寿命か?)のような気がしてきた。
手持ちの6L6では正常っぽい。

 ペア管購入して交換してみましょうか。

R3223315[1]
スポンサーサイト

修理・・・

なかなか再現しない症状でしたが、依頼主様に来ていただき、ずっと弾いてもらったところ。。再現しました。

その時、色々な事を試してみて、原因をつかみました。
このJackが犯人と判明(・ω・)ノ

R3223300[1]

交換しました。

R3223304[1]

動作確認を行っていると、なんと、煙がもくもくと・・・・

慌てて電源を落としました。
中身を確認すると、SG抵抗が割れていました。
うーむ、バイアス電流流れすぎでしょうね・・・

R3223305[1]

バイアスを作る回路を追いかけましたが、基板なので大変・・・ようやく見つけましたが、調整機能が付いていないので、これはモデファイして、調整機構をつける必要があります・・


R3223307[1]

症状確認

Mesa Boogie Caliber修理の依頼です。
一時期私も持っていました(^^;)

R3220910[1]

このマウントシステムが一品です。
シャーシをがっちり固定ではなくて、ダンパーでキャビネットから浮かせているのです。こうすることで、振動の影響は受けにくくなるでしょうね。マイクロフォニックも出にくいかな?

R3220912[1]

症状は30分程度弾いていると音が出なくなる・・・という事なので、まずはシャーシをおろします。

R3220913[1]

症状が出たときに、どこまでが正常か見極めるので、4チャンネル使用して、プリアンプ、フェーズインバーター、パワーアンプ、スピーカーアウトをモニターして、動作させます。。。。


R3220916[1]

30分程度を動作させて、休んで、動作させて・・・を繰り返しているのですが、再現しません(T▽T)
プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
1024位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
52位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。