FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

最終チェーック!

さて、4月17日にアンプショーを行います。
ダンブル系ではないこのアンプも参加です。最終的にチューブチャートを作成し貼り付けます。

R3223564[1]

ここですな。

R3223565[1]

裏蓋を閉めて大音量にしたときにビリつきがありましたので、色々と材料を物色しておりましたが、3Mで良い製品を出していたので、Getしてみました。
ビシッとおさまりました(・ω・)ノ

R3223566[1]

さーて、後は運ぶだけです(´Д`;)

フットスイッチ完成

フットスイッチのOSMOが乾燥しましたので、部品を取り付けます。
先に配線をしてから、組み込みます。

R3220752[1]

一応テスターで確認です。バッチリ(^^;)

R3220753[1]

アンプ本体と記念撮影・・・本体と同じように寄木の作りなので、カモフラージュして、どこにあるのかわかりません???

R3220756[1]

横に並べてみました(^^;)
このおとなしそうな外観からは、につかわしくない凶暴な音色が出るアンプですヽ( ´ー`)ノ


R3220755[1]

フットスイッチOSOMO仕上げ

最後のOSMOは本体にも使用したカラーレスという塗料です。
光沢が通常のOSMOよりあるみたい。

R3220676[1]

フットスイッチOSOMO1回目

一度部品を全て外して、OSOMO1回目です。
う~ん(`・ω・´)シャキーン

R3220638[1]

フットスイッチ作成

フットスイッチとジャック用の目安の穴をあけます。
このフットスイッチはシールドでアンプ本体と接続します。(この方が持ち運びもかさばらなくていいでしょ?)

R3220581[1]

さて、裏側はスイッチが入るように加工していきます。
フォスナービットで穴を広げますが、さすがにこの加工は前のボール盤は止まってしまいましたが、NEWボール盤はどうでしょうか?
低速側にして、トルクを最大にして削ると、、グイグイと削っていきます。これはパワフルだヽ( ´ー`)ノ
あっという間に木屑だらけ・・・

R3220578[1]

こんな感じでスイッチが入る穴が開きました。

R3220579[1]

次はジャック用の穴ですが、これは斜めにフォスナーを入れますので、保持がつらい・・・
何とかクランプで保持して穴をあけます。

R3220583[1]

部品をつけてみました。
後は、配線とOSMOを塗って完成予定です。


R3220587[1]

フットスイッチ作成

さて、先日ハードウッドを積層させて接着してましたが、バッチリ乾燥しましたので、加工に入ります。
CADの図面を印刷して、天面に貼り付けます。

R3220567[1]

これを28度にセットしたスライドソーでカットします。
手で保持するスペースが少ないのでひやひやです。
作業終了後、指の数を数えます。。。。。

R3220568[1]

何とか4面を28度でカット完了です。
うん、いい感じです。

R3220569[1]

ベルトサンダーや、ヤスリを駆使して、角を丸めて整形していきます。

R3220572[1]

ここで、底蓋になるベークライトに印をつけて、ビス留めしてしまいます。

R3220573[1]

こんな感じです。(・ω・)ノ

R3220575[1]

フットスイッチ作成

ARIA67-B用のフットスイッチを作成します。
ブビンガとメイプルをサンドイッチして接着し、乾燥を待ちましょう。
CADでデータを作成しておきます。

R3220525[1]

音質最終調整

Vanzandt Freakさんのカスタムオーダーのブリティッシュ系アンプが完成しました。
ODS系のアンプの場合、私の耳と、ギターで最終合わせこみを行っておりますが、ブリティッシュ系は最後の調整(好みの部分)の方向性がいまいちですので、最終の音質調整をかねて、ここ岩手県まではるばる、Vanzandt Freakさん、Targieさんにご足労願いました。m(_ _)m

今回は2泊で来日です!


先日まで秋の気配で丁度良い気候だったので、アンプのデバッグには最適だと思っておりましたが、熱いオヤジ2人の来日で気温も相当上がってきました。

詳細はTargieさんのHPで紹介されると思いますが、私もローランドのレコーダーでOFFマイクですが、録っておりましたのでアップいたします。


Vanzandt Freakさん所有のCollings。唯一のハムサウンド
ミニハムでブーミーにはならないロックなサウンドで、枯れた感じがあります。
初めの方はボリュームを絞ったフロント、あとからリアサウンドになってます。

R3220376[1]



Targieさんのブラックテレ。図太いサウンドでした!
パーツをかなりいじっているそうです。いい音( ゜o゜)

R3220362[1]



私の65年テレキャスター試演中のVanzandtFreakさん

R3220368[1]

かなりトゥワンギーなサウンドです。



Trebleを絞るとBASSMANのようにMIDDLEが張り出してきます。
だんだんTrebleを絞っていきます。(`・ω・´)かなりご機嫌サウンド!



サウンド収録中のTargieさん。
今回は良い音で録れますように!

R3220360[1]

初日はブーストの音質がうまくいっておらず、2日目、朝起きてからひたすら調整しました。
その甲斐があって、BOOSTサウンドもとても気に入ってもらえました。
 ストラトでノーマルからブーストサウンド、ギター側で絞ってブースト中でもクリーンになります。



外観とは裏腹に、かなり極悪ロックサウンドが出てきて、ご機嫌。見た目とイメージが違います。
ブリティッシュアンプというのが良くわかりました。

工房があまりにも熱いので、2日目はエアコンが効いているリビングで今回完成したプリアンプとシミュレーターを見ていただきました。
出ると思っておりましたが、、
全然!これでいいじゃん!!アコギもOKなの?

オケを流すと、気持ちよくて止まらなくなってしまいます・・(^^;)この気持ちは良くわかります。

R3220377[1]

追い込み

夏休みにVanzandt FreakさんとTargieさんが来日しそうです。(*゚▽゚*)ノ
エージングをしておかなければならないのと、少し、気になっていることがあるので、検討します。

R3220109[1]

まずは、Booster回路のノイズです。
これは、思うところがあって、電源を見直しました。大分改善です(*゚▽゚*)ノ

次に、どうやらVanzandt Freakさんと話をしていると、このアンプのゲインは、高そうです。(ストラトでGAIN2で歪んでました。)
また、EQの効きも少し疑問なところがあって、色々と検討します。
勝手に、この抵抗は無いだろう!と思って、未実装にしていた部分があったのですが、そこでもゲインが大きくなっていました。なるほど・・・( ゜o゜)

 ゲインとEQのところは結構関係がありました。3箇所修正しましたが、ストラトでGAIN3~3.5位まではクリーンになりました。
もちろんフルテンでギター側のボリュームを絞るとクリーンまでOKです。なかなかGOODです。

EQの効きも癖はあるものの、良い感じになりました。

BOOSTERも凄く太くBOOSTしてくれて良い感じ!

この状態でお待ちしてま~す!

R3220111[1]

音だし

音も正常に出て、かなりいい感じだと思います。
ODS系のアンプでしたら、自分で改善点が見つけられるのですが、ストラト+A級アンプの組み合わせは不得意とするところで(´Д`;)、これは私の勉強もかねてVanzandtFreakさんに登場してもらうしかないと思いますので、夏休みに遊びに来てもらいましょう、Targieさんも一緒に来日してもらい、またギターパーティと行きましょうか(*゚▽゚*)ノ

まずは、綺麗な外観の写真です。

R3220005[1]

とてつもなく苦労したキャビネットでした。

R3219998[1]

後ろもこんなにオシャレ!

R3220003[1]

出音を録っておかなくては・・・・・
これが一番つらい・・・
半田ごてをピックに持ち替えて・・・しかもストラトを引っ張り出してきて・・・と

まずはBOOSTは入れずにGAINを4程度にして、ストラトのリアでボリュームを絞って、途中からギター側のボリュームを上げてみます。(この方法はこの手のアンプには大事な儀式なのです)

 へたですいませんm(_ _)m




また、何か一曲やっておかなければ文句が出そうですので(^^;)、がんばってみます。
ストラトの巻き弦のブリンブリンと暴れる感じをイメージしてみました・・・
なんか、コードもリズムも怪しいのですがすいませんm(_ _)m

ええと、バッキングもソロもバッカスのストラトのリアです。ソロの方はBOOSTを入れています。



プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
755位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
35位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR