FC2ブログ
FC2 Blog Ranking参加しました。ポチッ!とお願いします。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火入れ

各部の電圧をチェックしていきます。
+B関係は正常です・・が、バイアス電圧が低すぎます。
今回オリジナル回路ではバイアス調整が出来ないため、バイアス回路はオリジナルになっていて、定数がオリジナルの状態では低すぎてバイアス電流が流れません。

定数の検討を行い、数箇所調整しました。

ようやく正常値の電流が流れてくれました。

R3231221[1]
スポンサーサイト

配線完了

配線が完了しました。
次は動作確認です。

R3231037[1]

配線

タレットボードに部品を実装完了しました。

R3230952[1]

元の基板は外したところです。

R3230951[1]

元の基板になります。

R3230953[1]

ボード作製

ボードを作製しました。
R3230847[1]

ハトメを打って部品を実装している途中です。
大きさなどをチェック。大丈夫そうかな・・・

R3230848[1]

基板設計

ハンドワイヤー用の基板の設計を行っています。

R3229064[1]

基板測定

基板の大きさ、穴の位置などを測定して、CADへ入力します。

R3228980[1]

様子見・・・

モデファイご依頼のJCM800が送られてきました。
試しています。よくスタジオにおいていますので、大体の感じは予想していますが、やはり、EQのせいか耳にいたい感じはありますねえ。。良く効くといえば良く効くのですが、音楽的かというと疑問かな・・ JeffBeckはよくあんな良い音をだしますねえ・・

R3228893[1]

裏側です。
PreはSovtekのX7で、パワー管はELですよね。ヨーロピアンです。|゚∀。)ゝ”

R3228894[1]

中身の確認です。
EffectLoopはオペアンプの回路で駆動してます。POTまで基板についているタイプではないので、モデファイはやりやすそうで、一安心です。

さてと、方向性を決めなければなりません。

R3228897[1]
プロフィール
お問合せは、こちらにお願いします。 contact@akgsound.com

AKG工房

Author:AKG工房
ギター用真空管アンプ、キャビネット、エフェクター等作成・モデファイ・修理します。


★お問い合わせ(Mail)

★WEB SITEへGo

更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Categories

openclose

リンク
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
音楽
1410位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
66位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。